HMB 女性 効果

HMBサプリは女性に効果はあるの?

 

最近はそのような質問などがネットを見ていても数多く見受けられるなと感じます。

その前にHMBの効果というものがどのようなものかをここで確認しておきましょう。

HMBを摂取することで、体内のたんぱく質の筋肉への合成を促すことが期待できます。
一言で言うと、HMBを摂ることで「筋肉を作れ」という命令が活発になるのです。

といっても何もせずに筋肉が付くという意味ではありません。
筋肉はトレーニングや運動などでダメージを受けて、そのダメージから回復する時に強くなります。
そのため、いくらHMBを摂取したといっても運動をしなければ筋肉はつきません。

回復する時に筋肉が強くなる度合いを大きくするための役割がある、と理解するといいのではないかと思います。


そして、もう一つは筋肉の分解防止です。
筋トレで鍛えた筋肉というのは「不要なもの」と体内で判断されてしまい分解されやすいと言われています。
HMBはその分解を防止してくれる役目があるのです。
筋トレ期間中はトレーニングで筋肉が作られ(+)、その後分解される(-)という体内でプラスとマイナスの戦いが常に起きていて、プラスの方が大きいと筋肉が増えていき、それを続けていくうちに
「この筋肉は体に必要なもの」と判断されて分解されにくくなるわけです。

そのマイナスを防ぐ役割もHMBは勤めてくれると言われているのです。


HMBは様々な研究がなされて、その研究の結果が調べれば見ることが出来ますが、その研究によると


「HMBを1日3g摂取することで筋肉量を高め強度を増すことが示されており、男女双方に効果が示されている」

と書かれています。

ヘルシーナビのホームページより引用:http://www.healthynavi.co.jp/healthFood/hmb.html


つまりHMBは男性だけでなく女性にも効果があるものであることが明らかにされているのです。
筋肉を付けることで痩せやすい身体を作る。
HMBがそのための手助けをしてくれることが期待できます。

実際にモデルさんで愛用している方などもいらっしゃるようです。

なお、効果的な摂取量ですが、もちろん摂れば摂るほど高い効果が発揮できるそうですが、3g以上摂取するとそれ以上はあまり効果に差はなかったとのデータがあります。
研究によると、1.5gの場合と3gの場合では3gの方が高い効果が期待出来たが、3gと6gの場合では効果に差はあまりなかったそうです。
そのため、
3g未満の場合は摂れば摂るほど効果がある。
3g以上の場合は何g摂っても効果に差はほとんどない。
と言われています。

 

でも、HMBの摂りすぎでムキムキになったら困る。


という心配をする女性もいるようですが、その心配はありません。

ムキムキになるにはムキムキになるだけのトレーニングをしなければなりませんし、筋肉は徐々についていくものですので、理想的な体型になったところでHMBの摂取を止めたり、トレーニングの量を落とせばその体型を維持できますので、ムキムキになる心配をする必要はないと言って良いでしょう。

 

 

HMB 女性 飲み方

HMBは女性にも効果的なものであることが分かっていただけたと思うのすが、ではそぼHMBをどのように摂るのが理想と言えるのか?
理想を言えば普段の食生活の中で自然な形で摂ることが出来ればそれが理想だと思われます。

しかし、普段の生活の中でHMBを摂るのは非常に困難なことになります。
なぜか?
食事にはHMBは含まれていないため、食事からだと間接的にHMBを摂ることしかできないのです。

間接的とはどのような摂り方か?
どういうことかというと、たんぱく質のロイシンを摂取すると体内で代謝されてHMBになります。

しかし、ロイシンの5%しかHMBにならないのです。

そのため、先ほど挙げた1日3gという量を実現するには鶏胸肉だと約3キロほど必要になるそうです。
たんぱく質たっぷりの鶏肉でもそこまで摂らなければなりません。

では、プロテインだとどうかというと約20杯分と言われています。

毎日ここまで摂取するのははっきり言って不可能です。


そのため、効果的なHMBの飲み方はサプリメントで摂取するということになるのです。

サプリメントならロイシンを摂って体内でHMB、といったことをせずにHMBを直接飲むことが出来ますので効率がはるかに良いのです。

しかもサプリメントなので1粒約1キロカロリーなので1日10粒飲んでも10キロカロリーですのでプロテインとは違ってHMBサプリで太る心配はありません。

 

 

HMB 女性用

そのHMBサプリですが、最近は女性用のものも多く登場しています。

女性用のHMBサプリの特徴で見受けられるのは、HMBのサポート成分として脂肪燃焼に効果のあるものが含まれているものが多い、というところです。

コエンザイムQ10やL-カルニチンといった成分がその代表的なものです。

やはり女性は細くなるためにHMBに関心を持っているということがこういったところから見受けられます。

今回は女性向けのHMBサプリを中に含まれている成分や購入しやすさなどから総合しておすすめ出来る順番に紹介していこうと思います。

1位 HMBアルティメイト

公式サイトはこちら

HMBアルティメイトは1日当たりに1.5gのHMBを摂取することが出来るのが特徴です。

定期であるトクトクコースで注文することで割安価格での注文が出来るだけでなく、120日間の返金保証サービスが付いてきますので、効果を感じなかった場合にはお金を返してもらえます。

手続き時にはパッケージとお買い上げ明細書が必要なので捨てずに残しておきましょう。

HMBの含有量の多さや返金保証が長いため、効果があるか不安な方にも簡単に試すことが出来るので、1位にしました。

公式サイトはこちら

2位 トリプルビーHMB&クレアチン

公式サイトはこちら

トリプルビーはクロスフィットトレーナーとして女性たちのカリスマとなっているAYAさんが監修しているHMBサプリです。

HMBの他にトレーニング効果を高めることが期待できるクレアチンも含まれているのが特徴です。
また、他にも成長ホルモンの分泌を促すことで脂肪燃焼が期待できるアルギニンに脂肪燃焼効果のあるL-カルニチン、コエンザイムQ10などが含まれています。

また、ブルーベリー味で顆粒タイプなので飲みやすさで言えばHMBサプリの中では一番と言えます。


定期購入であるトクトクモニターコースなら30日間の全額返金保証が付いています。

サポート成分などを見ると1位にしたいところですが、返金保証が30日しかないことやHMBの含有量がはっきり明記されていないため2位にしました。

公式サイトはこちら

3位 ボディメイクプログラムHMB

公式サイトはこちら

ボディメイクプログラムには1日分で1gのHMBを摂取することが出来ます。
商品ページを見るとモデルさんも愛用しているのが分かります。

HMBの他にはL-カルニチンやフォースコリーなどの脂肪燃焼に効果的な成分も含まれています。

成分量的には申し分ないのですが、HMBの量が少ないな、ということと返金保証がないので利用者に対する優しさが足りないな、という点で3位にしています。

公式サイトはこちら

 

いかがでしょうか?
商品ページを見ていただいても女性向けなのが伝わると思います。

筋トレはしっかりやれば週に2回の筋トレでも効果は出ると言われてますので、週に2回の筋トレと日ごろの運動習慣、そしてHMBでボディメイクに取り組んでみるのもいいのではないでしょうか?

© 2017 HMBアルティメイト rss